ペニス増大サプリはどれくらいでデカくなり止めたら縮むのか【衝撃】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうやってペニス増大をさせたかにもよるが、ひとまず置いておき、投薬による増大(クリニック)、増大器具であれ、チントレであれ、サプリであれ増大に成功し、その後止めてしまえば元に戻っていくのは事実
では、どう戻っていくのか。

またサプリの場合、再開した場合は増大しやすいのか、そもそも初心者が増大サプリでどのくらいの期間で、どのくらいデカくなるのかについて、経験に基づいてまとめる。

クリニック等で注射による投薬で増大させた場合、薬の質にもよるがもって3か月前後、メスを入れる手術やシリコンを入れる場合だと、永久性は高くなる

増大器具やチントレのみの場合、増大するまで時間はかかるわりに、増大しても2cm前後、戻るのは早く、トレーニングを止めれば1ヶ月前後で戻ってしまうだろう。

ペニス増大サプリの場合ではペニス増大サプリを飲んでいた期間に依存する傾向がある。
つまり、
例えば1ヶ月で2cm増大したのと、1年かけて2cm増大した場合と1ヶ月で増大し止めた場合を比べると、短期で増大した場合は1ヶ月以下で縮む可能性は高いが、1年かけて増大し止めた場合、数か月はキープされる。

やっと増大したが金銭的に続けられないといった場合の対策はいくつかある。
毎日飲む事、続ける事が最重要なので

  • 1タイプで飲む錠数が多い場合、2タイプの場合、効果は半減するが1日1セット(2錠)にするなり削る
  • ジョナリスのような安全度が高い定期型精力剤を使う。
    3日に1度1錠でいいので節約となり、膨張をキープする効果がある。精力剤なので勃起は確定される。
  • 3タイプの場合、仕方ないが1日おき
  • 1日2-3錠の1タイプの場合は、元から効果が薄い為、削ると意味なくなる

その他、収縮するのを抑える為に、

  • 体温を下げないよう調節したり
  • 毎日のチントレを必須にし強化

する事でも多少食い止められる。

それと数か月止めて、縮んでしまい、サプリを再開した場合も
サプリをやっていた期間に依存し
長い間やっていた場合、
縮んだサイズを取り戻す難易度はかなり下がり容易になる。

ペニス増大サプリでどれくらいの期間でどのくらい大きくなるのか?

この問いは誰もがきになるところだが、色々な要因が絡む為、語るのは難しい。
関連するのは思いつくだけで、

  • 年齢
  • 体質、体型
  • 健康状態
  • 血液の循環力
  • 増大サプリを経験したことがあるか
  • どのペニス増大サプリを使用したか
  • 日々欠かさず飲んだか
  • オナ禁したか
  • 飲み合せしたか
  • チントレなどのトレーニングを日々行ったか
  • 食事や運動、マッサージなど血流が良くなるよう努力したか

などまで。あらゆる事象が絡んでくる。

これらの事項を人並み以上にクリアしてると仮定した場合、
経験や交流情報から算出すると

  • 1-2か月 2cm前後
  • 2-4ヶ月 3cm前後
  • 6か月   5cm前後
  • 1年    6cm前後
  • 2年    8cm前後

といったペニス増大結果が妥当だろう。
ペニス増大は成功すればするほど難しくなり、
17cm以上からも急激に難しくなると言われている。

つまり元々16cmくらいある奴は、上記の結果とはならない。
逆に勃起時10cm満たない場合、少しいい結果になる可能性がある。

上記の事象の中で、一番重要なのは当然
「どのペニス増大サプリを使用したか」

知ってるとは思うが、モノによって全くスペックが違うので何を使ってもいいということには絶対にならない。
当然効かないモノもあるし、効くモノもあるからな。

ペニス増大サプリは年々進化し、「万人に効くように」という観点で進化を続けている。

2018年最新の最高スペックに位置付けられているのはグライバルだ。

集中作用や状態維持といった進化した増大構造により、即効性や増大力をアップ。実践効果と共に1番人気に推されている。

特にこういったハイスペックな増大サプリを使っているかで、結果は変わってくるだろう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。