ペニス増大したくばオナニーを極めろ!【ペニスに悪影響】 4.01/5 (82)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オナニーとペニス増大

オナニーにメリットがあるのかないのかは、ネットで多くの情報が出てくる。
オナ禁をし続けると悟りを開く、モテるような情報が多いが、
全くしっぴょう性がなく、スルーすべきだろう。
そんなことはさておき、オナ禁はペニス増大には必要なのか。

またオナニーのし過ぎは増大サプリに含まれる増大促進効果を妨げると考えられている。
オナニーを毎日やってる奴に限ってだが、30代中盤ー40代になってペニス障害を引き起こす奴が多い。

まず毎日オナニーをやるデメリットは「マンネリ」してしまうこと。
方法やネタなど毎回違ったオナニーをしてれば問題ないが、毎回同じネタやフィニッシュまでの時間など同じだと
興奮や上質な快感を得ておらず、イク事が義務化されてしまう。

ペニス増大においては勃起させるまではいいが毎日発射までを繰り返すとサプリの効果である血流循環の妨げになる。

オナニーし過ぎの奴が陥る障害

オナ禁

  • 脳から血流を伝達する機能の低下
  • ペニスが小さくなる、ペニス成長の妨げ
  • 中折れが激しい
  • 常に8割立ち、勃起が柔らかくなる
  • 早漏or遅漏

原因はオナニーのし過ぎはもちろん、その質にあったのだ。

オナのし過ぎで早漏や勃起障害になる奴の共通点

オナニーで悪いとされているのは
・快感のマンネリ→寸止め(早漏、遅漏、中折れなど全て引き起こす)

  • 同じネタ(想像が乏しくなる)
  • 同じタイミングでイク(自分勝手にイク癖→早漏)
  • 皮オナニーまたは鬼頭オナニー、こすりオナニー(性機能低下)

これらを継続していると、性機能が低下していき上記のような症状を引き起こすのだ。
身に覚えがあれば、当然増大サプリは効きづらいだろう!
増大サプリも使用していないという奴は、悪い事は言わない、至急対策しなければ30代後半でインポ、モテない、女からショボイと思われる確定だ。
よってオナニーを改善しなくてはならない。

オナニー改善策

しかし完全にオナ禁してしまうと
刺激を全く与えないというのも良くないし、
快感自体を忘れてしまい早漏になっりしてしまう。
結論として、ペニス増大マニアの間で広められている答えは

  • 最低でも週1-2程度にして、脳に快感、ペニスに刺激を与える。
  • なるべく違うネタ。動画ならジャンルを変える。
  • フィニッシュが早い奴は我慢する
  • 興奮度を高める事が血流を増やす事につながるので、TENGAなどのローション、オナホールといった小道具、オナネタを変える。
  • 仮性包茎の奴は皮オナニーなどせず、限界まで剥いてから上下にきちんとやる。
  • チントレのように上下スピードを速めず、マッサージ感覚でやること

要は同じ刺激を与えて行く事は精機能全体、基盤なるものが低下していくってことだ。とりあえずマンネリを避ける事が大事なのだ。
増大サプリで少しでも増大効果を出そうとしてる奴はみんな実践してるぞ!
成功を願う!!

記事評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。