【シニア増大】アデロインは安全度MAX成分100種の2タイプ! 4.1/5 (82)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アデロイン

去年の暮ごろ、俺の増大情報筋より新たなサプリの情報が舞い込んだ。
エルゲイン系(100種成分配合)のサプリが出る!
との情報だった。
エルゲインといえば100種の成分配合や段階増大法など
近年のペニス増大サプリの新たなさきがけとなった増大サプリで
多くのユーザーがいた。
俺もそのうちの一人だったが、1年ほど前からか?
完売となり販売を中止している。
それ以降のペニス増大サプリは業界初の3種の3段階サプリ、
ジスペリンが登場し圧倒的人気を誇っている。
そして間もなく、また新たな旋風を巻き起こしそうな予感…

遂にジスペリンを超すペニス増大サプリ登場か!

100種成分特殊配合、再生増大理論で登場したのが
「アデロイン -Aderoin-」だ。
俺もまだ始めて間もない(1カ月強)ので詳しい事、適当な事は言えないが
知っている限りの事、感じた事を綴る。

4構造2段階増大法

少し難しい話になるが、従来の増大サプリ(最近のジスペリンなども含め)の増大システムは
基本3構造(3段階とも言ってるが)と称しているが、
言ってみれば2構造なのである。
簡単に言うと
ペニス内の組織・細胞を増殖し活性化させる

それが血流量を増やし膨張ともいうべき増大、あるいは増強につながる

仕組みになっている。
ジスペリンはこの流れを3錠に細分化して、
役割を明確化させた手法。

アデロインはこの上記の流れを1段階(2構造)として
血流量が増えた時点で再度組織・細胞を活性化させる
言わば再増大とも言うべき増大法みたいだ。

なのである程度ペニス増大したが
これ以上大きくならない!といった人には絶好のサプリとなるであろう。
ある意味ではペニス増大サプリというものを
長期的な付き合いで捉える必要があるかもしれない。
それを可能にさせるのは、やはり100種という膨大な成分を
エルゲインなどとは違った形で特殊な配合をしいるのだろう。
俺なりの見解だが、再生研究が発達している現代では
ペニス増大においても、こういったものが出てくるのは当然であり否定はできない。

アデロインのポイント

・100種の成分にはだいたいエルゲインと同じ、
増大サプリには欠かせない成分が全て詰まっているみたいだ。
・ペニス増大サプリを語る上で、成分の種類(数)と副作用(安全度)は
比例していると言われるように、副作用は最高クラスに安全
と言えるのも特徴だ。
・値段だが100種の成分、最新の増大法っというのを加味すると
元値19800円が販売価格ジスペリン、エルゲインなどとほぼ同じ
12600円は安いと言えるだろう。
・今までのサプリは3日など即増大といったイメージが強かったのに対し
「20cm」と増大をよりアピールしている。
・あと配達時に荷物に商品名が入らず「箱類」となる気遣いも嬉しいところ。
希望すれば他にも変更可能なようだ。
俺の情報筋の人はアデロインのモニターとなっていたのだが
ペニス増大サプリの専用モニターの間でも絶賛されていたらしい。

アデロイン使用感想

約2カ月(1カ月強)使用した感想だが
確かにエルゲイン、プロデリン、ジスペリンを上回る実感力(効いてるな~っていう)と1カ月たった時の最初の増大計測値は過去最高だったな。
俺は数多くのサプリを飲んでるのである程度、増大限界を迎えて諦めてはいたが
ここ最近ペニス増大サプリ系を飲んでなく、少し縮んだ分を見事に戻してくれた。
およそ2cm程だが、この期間で言えば上出来、
素晴らしいサプリだと思う。
売りである副作用も確かに感じ取れない。
ジスペリンに続き増大旋風を起こす事必至となるだろう。

■追記
現時点では早くも売り切れいるようだ。
人から効いた話では即効で入荷分が完売したみたいだが間もなく再入荷予定という話だ。
俺も再度購入を狙う。

販売が開始してる模様!
今回も限定販売の為、狙ってたやつは早めに落とせ!

■追記
アデロインは40オーバーに特に効果を発揮するという風潮だ。あくまで参考レベルの情報だが、100種系は安全、健康といったポイントがあるのでその通りとも言えるな。
3タイプや最新のものを使用済み、2タイプ未経験といった人は1度試す価値はあるかもしれない。

購入は俺も利用させてもらってるこの人のブログから行くのが確実だろう!
今、偽物とか偽販売ページ、類似品など多い時代だからな。

【追記】
当時アデロインは安全力や健康性が高く、複雑な段階を持った最新の2タイプとして3タイプをも上回る人気を誇っていた。
今もなお40代以降のユーザーに支持されている。

【アデロイン公式ページ】
※2017販売を終了している

現在(2017)は3タイプで100種超えが最高スペックとなり、ボルギア3が最高クラスとなっていて効果も高いので、そちらを使った方が良いだろう。

記事評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。