【リスク有】ペニス増大の手術は効果的か? 3.81/5 (58)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ペニスを大きくする手術には
・亀頭増大・陰茎増大・長茎術
がある。

亀頭はカリ部分を大きくするもので、主に注射による投薬で大きくする。
10分ほどで終了。永久性は低い

陰茎増大は投薬によるものとシリコンを埋める手術があり、シリコン挿入はメスを入れる事になる。
シリコンは永久性が高い。

長茎術は埋まっている部分(根元)を引き出す。
切らない手術もある。2cm-8cmの長さアップが見込める。
永久性は中。

メスを入れれば永久性は高くなると考えていいが、調べると確実ではない意見もある。
増大手術は元に戻るリスクは多少なりとも考えなければならない。

また万が一失敗…ということも考えなければならない。

費用はどこも5万前後だが
医者にあれもこれもすすめられ、10万以上かかると考えた方がいいだろう。

地道に増大サプリを飲んでチントレしていく方が
全ての面でいいように思える。

もう少し詳しい情報として
【危険視】ペニス増大手術の効果
(ペニス増大サプリの【効果なし!】スペック比較2017)
の記事も参考になる。

記事評価

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。